an odd fellow

読書と写真と情報工学

サムライズムの IntelliJ ハンズオンに行きました #jbugj

普段は Spacemacs を使っているんですが、学生のときからバイト先では PyCharm や PHPStorm を使ってはいました。いましたが、Shift を 2 回叩くと出て来る何でも検索機能程度しか使っていませんでした。

4月から就職したんですが、就職先が All Products Pack を買ってくれたので、さすがに安くない金を出してもらってライセンス買ってもらったんだし、もうちょっとちゃんと使おうという気持ちになっているところに、サムライズムでハンズオンやるよ!とツイッターで見て行ってきました。

解説はサムライズムの社長の山本さんが直々にいただきました。インターネットにも解説記事とかはありますが、山本さんが言うなら正しいんだろうという安心感があります。簡単なHTMLとJavascriptを書きながら JetBrains IDE の基本的な機能を解説していく方法でわかりやすかったです。人数も少なかったので途中で遮って質問できたのも良かった。

私は紹介いただいた JetBrains IDE の機能の中で postfix completion と refactoring の機能が気に入りました。

postfix completion

IntelliJ IDEA 13.1のPostfixコード補完 | JetBrains ブログ

・refactoring 変数の抽出の例

Extract Variable - Help | IntelliJ IDEA

また、JetBrains IDE はデフォで戦えるので基本的に設定は弄らずに使うのが良いそうですが、IdeaVimはOKだそうです。

というわけで、JetBrains IDE 初心者にハンズオンとてもおすすめです。今月も来週やるようなので行ってみてください。 https://samuraism.doorkeeper.jp/